地震対策!おすすめの防災グッズセット

日本のどこに住んでいても地震対策が必須です。このブログではおすすめの防災グッズセットや必須不可欠の防災用品をご紹介します。

イタリアでM6.2の地震|日本で大地震の兆候はあるのか?

イタリアでM6.2の地震が発生

イタリア中部ノルチャ近郊で現地時間24日

f:id:eses16es:20160826000918j:plain

3時36分にM6.2の地震が発生
少なくとも250人が死傷

f:id:eses16es:20160826000928j:plain

現地は、イタリア半島を縦断するアペニン山脈沿いの内陸部
北側はユーラシアプレート、南側はアフリカプレートがぶつかり合う地震が多い国です。

また、東西の海底の動きも非常に複雑で、6年前にはラクイラでM6.3の地震が発生


無くなった方の多くは倒壊した建物の下敷きになって死亡。
usgsの調査では震源は、ローマから110km北東、震源の深さは10km

現地では真夜中3時半という時間だったため就寝中、石造りの建物が崩れ落ち被害が広がっています。
M6.2ですが、地震対策が3割程度しか普及していないため被害は広がるものとみられます。

また余震も続いています。

 

ミャンマーでもM6.8の地震

8月24日、さらにミャンマーでも地震が発生
震源はパガンの約30km南にある町の付近で震源の深さ90キロと深い

f:id:eses16es:20160826000940j:plain

これまでに3人が死亡、200以上の仏塔が破損しています。

 

南大西洋でもM7.4の地震が発生

8月19日には南大西洋サウスジョージア島でもM7.4の比較的大きな地震が発生

 

日本でもM6の地震

M6規模の地震は、外国だけの話ではなく日本でも実は発生しています。

f:id:eses16es:20160826000949j:plain

8月20日18時ごろ、三陸沖でM6.0、震源の深さ10kmの地震が発生、岩手県盛岡市で震度3を観測、東北を中心に震度1~2の揺れに見舞われました。

 

発生時刻震源マグニチュード最大震度
2016年8月22日 18時34分ごろ 鳥島近海 5.7 1
2016年8月22日 15時11分ごろ 宮城県 5.2 3
2016年8月22日 8時13分ごろ 三陸 5.2 2
2016年8月21日 21時49分ごろ 三陸 5.1 2
2016年8月21日 21時47分ごろ 父島近海 5 1
2016年8月21日 21時29分ごろ 徳島県南部 3.2 1
2016年8月21日 1時28分ごろ 三陸 5.2 1
2016年8月21日 1時10分ごろ 三陸 5.5 2
2016年8月21日 0時58分ごろ 三陸 5.9 3
2016年8月20日 18時01分ごろ 三陸 6 3
2016年8月20日 14時15分ごろ 三陸 5.3 2

直近のマグニチュード5~6の地震(日本のみ)

 

巨大地震の不安

このような動きを見ていると3.11を思い出します。
東日本大震災の時は1週間ほど前に、ニュージーランドで大地震が発生、また三陸沖でもM7.2の地震、M6、m7級の地震が発生していました。

今回のケースが似ているように思えて大変不安になります。


日本の地下気象研究会による地震予知はこちらのサイトを参考に


世界各国の地震について調べるならUSGSのサイトが参考になります。
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/map/

 f:id:eses16es:20160826000830j:plain

 

 

 

PMSサプリメントについてのサイト
pmsサプリおすすめ.com

格安SIMの通話かけ放題プランについてのサイト
格安SIM通話料金安い.net

大量のわき汗を止めるサイト
ongunlermetaldemircelik.com

 

広告を非表示にする